Pearl 667S ティンパニ マレット ソフト

Pearl 667S ティンパニ マレット ソフト

商品コード: 79975522fc078bef

¥5,140税込  ¥4,626税込

選択して下さい:

発送方法


個数 


この商品の特徴

吹奏楽部定番のモデル!
店長より・・
吹奏楽部のティンパニストに大変人気の高い667シリーズです。
従来、人気のモデルはシャフト材がメイプルでしたが、メイプル材の特徴として軽くて硬いという特徴があります。
現在定番の667シリーズにはヒッコリー際が使われております。
ヒッコリーの特徴はメイプルに比べ重量があり、しなるというところです。

なぜ、重量がありしなる方が使いやすいかというと、まず、重量があるのでマレットの重量で音量を大きくすることが出来る点です。
メイプル材の軽いマレットを使うと、ヒッコリーに比べ演奏者自身が力を入れないと音量を上げれないので、力の弱い中高生などは変に力が入り演奏ムラが出やすいです。
また、メイプル材は堅い木なので反応が早く叩いた際の跳ね返りが早くなります。
ティンパニの上級者の方はコントロール出来ますが、経験が少ないティンパニストではコントロールし辛く、演奏のムラの原因になります。
その点、ヒッコリーは適度にしなるので、跳ね返りの反応は鈍くなりますが、手に伝わるがマレットの反応と合うのでコントロールしやすいです。

その旨、中高生のティンパニストにこのモデルが大変人気で、全国大会常連校などにも多く使われております。

メイプルのモデルはコントロールが取りづらいですが、上級者の方ですと、反応も早く繊細で細やかな演奏表現も出しやすいので、上級者からの愛用者が多いです。


東京都交響楽団首席ティンハニ・打楽器奏者安藤芳広氏による監修モデルで、ティンハニの明快な発音と音程感を発揮するため、マレットのヘッド部に重さを与えつつ、硬めの仕様に設定。
またシャフトには細めのヒッコリー材を採用し、軽量化による優れたマレット操作性を実現しました゚。

多層フェルトを採用し、重みを増したヘッドにより、深みのある、ふっくらとした低音が特徴。
客席に広がる荘厳な響きが得られるモデル。


12.5×372mm/ヘッド径42mm

【送料無料】
■発送方法は、発送は郵便局の定型外普通郵便にてお送りします。
◆定型外普通郵便での発送の場合は、お荷物伝票番号はございません。
数日後に郵便受けに投函されます。
※日時指定は出来ません。

関連商品